翻訳・通訳学習を通して、本格的に、そして、本腰を入れ、じっくりとスペイン語を学び、実践的なスペイン語力を身に付けたい、伸ばしたい人のための塾です

 

Fundado en 1995

スペイン語翻訳通訳

Instituto de Traducciones de Tokio

 


 

 
ここは日西翻訳通訳研究塾ホームページの「よくある質問」ページです
  

よくある質問とその回答集

=== PC関連編
 (A) ===

ご質問はメールにてお寄せ下さい

 

質  問

  答    え

01)
 
ホットメールなどの無料メールアドレスでも受講OKでしょうか?  

はい、勿論です
はい、まったく問題ありません。但し、あなたの無料アドレスを提供しているサイトが、添付書類をダウンロードさせてくれるか否かを、そのサイト上で確認して下さい。尚、hot mailの場合は問題がないことを確認済みです
しかし、できれば、小塾のメールアドレスを、「セーフリスト」に加えておいて下されば幸いです

 
   

02)
 
マッキントッシュ(Mac)でもできますか?

はい、MacにWindowsの「Mac用Word」がインストールしてあればまったく問題ありません
 
   

03)
 
パソコンが壊れてしまったときなど、メールが使えなくなったらどうなるの?

すぐにFAXまたは電話にてその旨をお知らせ下さい
1ヶ月あれば修理の期間としては十分だと思われますので、その期間は受講を一時中止可能です。但し、1ヶ月以内(2回分のテキストの送付)に限らせて頂きます。尚、 もしそれ以上の期間PCもインターネットも使用できないような場合には、再度お申し出下さい。更なる一時休止扱い の手続きをとらせて頂きます。PCが使用でき、ネットに接続されてからまた再開して下さるようお願いいたします
尚、休止の間の授業料は延長されますのでご安心下さい
答案の締切りに関しても、特異な事態が発生した時点で、その旨ご連絡いただければ、便宜を図らせて頂きますので、ご安心下さい

 
   
04)
「次の添付ファイルは問題があるため、メールからのアクセスが削除されました」旨添付欄に出ておりました。どうすればよいでしょう?

小塾からお送りしたファイルがウイルスに感染している、あるいは、ウイルスが含まれているといったことはないと考えますが、念のために、すぐにご自分で処理をせず、まずは、小塾にご連絡下さい
通常は小塾より配信した添付ファイルが『削除』された原因としては、ファイアーウォール・スパムフィルタ・ウイルス フィルタ等々のセキュリティー設定が原因で生じた可能性が考えられます。その場合、それが解消されませんと再信の意味がありません
上記のセキュリティー設定に関しましては、受講者のPC上で以下のことをご確認下さい
@ Internet Explorer内のセキュリティーに関する設定
A ご契約されているサーバー(ocn)での設定(契約内容)
B ウイルス対策ソフト(ウイルスバスターズ・ノートンアンティウイルス等々)をインストールされている場合は、この種のソフト内での設定
C もしくは、以上のいくつかの重複
以上に付いてご確認・再設定(設定の変更:方法としては、セキュリティーレベルを下げる、あるいは、e-ten@gol.comを安全な送信者としてご登録)をして下さい
@〜Cについて、各々、順番に処理された方がベストです。再設定されますと、削除された、或いは、開くことができなかったファイルが開封可能になる場合もあります"

 
   
05)

私のパソコンではスペイン語がうまく打てないのですが、私のパソコンでもスペイン語表記できますか? もしできるのなら、その設定方法を教えて下さい
 

はい。まず問題ないと思います
設定方法については、こちらのページをご参照下さい==>>

MicrosoftのWindows XPでの設定の方法をご説明しています