Blog de Iberoamigos

 

11-M japonés

Categoría : その他, スペイン  Director  2011 年 3 月 13 日   18:02


2004年03月11日は、スペインの首都マドリードで起こった同時列車爆破テロの「7周忌」だったのですが、日本で同月同日に発生してしまった信じられないような巨大「東北地方太平洋地震」のニュースが飛び込んだことで、この、やはり悲しい、しかしこちらの方は、テロリストたちによる半平和行為であったのですが、スペインの11-M関係のニュースは完全にかすんでしまい、日本の惨事を集中的に報道され、もちろん今もなおこの日本の惨事に、スペイン国民も大いに動揺しているようです。

しかしこれで、2011年03月11日、日本にも「11-M」ができてしまったことになります。

日本とスペイン両国間の関係が、こんなところで、そしてこのような悲しい形で深まるというのは本当に残念です。

ともあれ、仙台市内に住んでおられる塾生さんとの連絡がいまだに取れていません。

塾のドアが開かなくなったくらいはmal menorの最たるもので、本当に心配です。

一時間でも、一秒でも早く、この仙台の塾生さんとの連絡がとれるよう、皆様もお祈り下さるようお願い申し上げます。

この方は本当に熱心な塾生さんで、基礎レベルから勉強を始められ、僅か4年でセミプロ級にまで進級されたという、とにかく素晴らしい塾生さんなのです。

とは言っても、単に、ライフライン、停電や通信不通などが原因で連絡が取れないだけだと思うのですが…

塾頭:碇拝

Comentarios :  
 

Dejar comentarios

コメントはログイン後にお願いします。 LOGIN