Blog de Iberoamigos

 

第20回リサイタルのご挨拶

Categoría : スペイン, 音楽  Megumi Tani  2010 年 7 月 29 日   10:46

立派な塾生さんご紹介の後では何とも面映いのですが、リサイタル開催のご挨拶をさせていただきます。

おかげ様で今年は20回の節目を迎えました。6月30日配信の塾maga116号では、光栄にもお祝のメッセージをいただきました。ありがとうございます。

塾maga連載中「Hola!バルセロナ」にも書かせていただきましたが、私のスペイン語は「まず歌ありき」で始まりました。バルセロナの語学学校で習ったスペイン語に一抹の不安があり、帰国後、某講座で文法をひと通り受講。巷のスクール通いも試みましたが、その内容にいささか幻滅。どこか、何か、ないだろうか…と、Webを手当たり次第に探していて、たまたま遭遇したのがこちらの塾でした。「エ~!こんなところがあったの!」と本当に驚きました。青空にたくさんの気球が飛ぶHP表紙…懐かしい。以来、通信生として末席を汚し、現在に至っております。

歌い手、などという変な生徒は私ひとり、とうかがっております。添削課題の内容は「歌詞」とはほど遠いものなのに、歌詞が昔よりも深く感じられるのは嬉しいことです。そして何より、「スペイン語専門の塾」に応援していただいていることに励みを感じます。音楽通のDirector先生、いつも温かくご支援いただきありがとうございます。

リサイタルの詳細は、塾HPの軒先をお借りしております拙HP、ブログをご覧ください。「鳥の歌」をテーマに、凝りに凝ったプログラムを組みました。お聴きいただければ幸いに存じます。

http://www.e-yakushiyo.net/Tani_Megumi_Recital_2010_Etc.htm

http://megumitani.exblog.jp/

Comentarios :  
 

Dejar comentarios

コメントはログイン後にお願いします。 LOGIN