Blog de Iberoamigos

 

池田 朋子様へ

Categoría : 東北地方太平洋沖地震  Megumi Tani  2011 年 3 月 31 日   23:55

塾magaNo.125(大震災特別号)への貴重なご寄稿、ありがとうございました。動画”Coria del Río se solidariza con el pueblo japonés” そして”Querer es poder”、胸が熱くなりました。支倉哲男様のご無事を心よりお祈り申し上げます。

Comentarios : 2  
 
 

Solidaridad española~スペインからの応援

Categoría : 東北地方太平洋沖地震  Director  2011 年 3 月 28 日   11:08

海外の報道がセンセーショナルな部分だけを報道しているのか?或いは、日本政府の報道が正直でないのか?或いはその両方なのか?
いずれにしても、海外では日本以上に今回の東電の原発事故を心配しています。
そして、小生のところにも多くのそうした心配メールが続々と届いていますが、そうしたメールの中から、嬉しいメールだけをご紹介しようと思います。「嬉しい!」と言うのは、スペイン人の中には、日本から逃げていく人だけではなくて、一所懸命応援してくれている、私たち日本人と心を共にしようという[Solidaridad]の気持ちが感じられるスペイン人もいると言うのが感じられる、と言う意味からの「嬉しい!」です。
Ya estoy en Japón y era la única extranjera en el avión pues todos los extranjeros han huido. Realmente las noticias sobre el desastre eran espeluznantes en España.Todo el mundo me aconsejaba que no viniera a Japón,ja,ja,ja…La radiación nuclear sigue preocupando mucho.Ojalá se solucione pronto y se pueda volver a la normalidad cotidiana. (MA)

¿Qué tal estás?
Acabo de ver el blog del Instituto, me ha hecho mucha ilusión que esté con bastante actividad con todas las actualizaciones que estáis haciendo estos días. De todos modos, sigo preocupándome por vosotros, si tienes tiempo dime si se encuentran bien G, T-san, M, I-san, O-chan y un largo etcétera de buena gente.
Yo aquí sigo en Talavera, la verdad es que creo que estaré una temporada debido a pequeños problemas de salud que surgieron justo poco después de encontrarnos la última vez en Tokio. Como estoy aquí y tengo una hermana que se dedica a la publicidad y organización de eventos, la semana pasada nos planteamos junto con otras empresas organizar un festival de flamenco para recaudar fondos para Japón que irán destinados a la Cruz Roja japonesa…. el caso es que comenzó de repente y hoy ya ha salido en algunos medios http://www.20minutos.es/noticia/999913/0/ la semana que viene vendrán a Talavera algunos bailaores y cantaores famosos para apoyarlo, ya sabes que en España nos gustan las fiestas más que a un tonto un lápiz. (CC)

そして、もう一つ是非ともご紹介したいものがあるのですが、それは、31日発信の「塾maga」で特集を組みますので、そちらでご覧下さい。
塾頭:碇拝

Comentarios : 0 
 
 

ちょっと気分変えてみません?

Categoría : その他, 東北地方太平洋沖地震  pan con tomate  2011 年 3 月 27 日   11:25

本当に怖い地震でしたね。
被災者の方々が一日も早く通常通りの生活に戻ることが出来るよう、心から応援しています。
まだまだこれからがさらに大変なのでしょうけどね・・・
この大震災の陰であまり注目されなかったのですけど、東京スカイツリーが目標の634mに到達した!ってご存じでしたか?
私は地元なので知っていたのですけど、ブログにこのことを書く時間も、心の余裕もありませんでした。
しかし、昨日の夕日に思わずカメラを持って外に飛び出しました。
左の写真はたしか一度このブログでご紹介したかも知れません?2010年8月5日の撮影で、右が昨日のです。
使用前使用後、って言うか、ビフォアー・アフターを見て頂こうと思って2枚を並べてみました
ちょっとズームの位置が違うんですけど、だいたい同じアングルで撮ったつもりです。
右下のビルの屋上フェンスを基準にすると違いがよく分かると思います
tac-05-08-2010-01tac-26-03-2011-03

Comentarios : 1  
 
 

みなさま

Categoría : その他  Tragaluz  2011 年 3 月 19 日   22:30

ご無事でいらっしゃいますか?? 猛烈な一週間でした。

今夜のSuper Moonを見て思うのは、体調に気を付けて、自分にできる事見つけ出してやって行こう、です。

それが何か考えたらまず募金・節電。

目について”!!私これ賛成!!”と思ったツイートは”こういう時こそ引きこもらないで元気に外で飲み食いして、消費を滞らせない事”でした。

p20110319

溢れる情報をOffして仕切り直す為、外歩きしました。

香りを掲載できないのがとても残念ですが

今日の日差しの中とびきり香って輝いてました。

確かに今日は風が強かったけど、梅の花からこれほど存在感ある香りがするとは

今日初めて体験しました。

p2011031900

桜のつぼみ。

近寄って触れてみました。

美しく、たくましい生命力を分けてもらった気がします。

現実であるには厳し過ぎる事柄が多過ぎる今、

私も皆様とともに頑張っていきます。

Comentarios : 0 
 
 

安否情報その2)

Categoría : 東北地方太平洋沖地震  Director  2011 年 3 月 18 日   16:46


中学生のボランティアが赤ちゃんのミルクを作るなどという、本当に勇気づけられる映像を見ますと、本当に我々も「頑張らずにガンバラなければ!!」と思います。
小生も八王子で足止めになっていた時に、真っ先に買い求めたのが谷さんが仰るラジオでした。
いまは本当に小さくて軽い性能の良いものがあります。今後はこれを常に鞄の中に入れておこうと思います。ついでに電池も!!
さて、仙台在住の通信塾生もそのご家族も無事だったこともわかり、また元通塾生のご実家も津波からまぬがれた(海との間にあった高速道路が防波堤になったようです。本当に何が幸いするか分かりません)との連絡も入り、まだ若干の人から連絡が入らないので心配は続いています。
一方で、「原発から100Km程度に実家がある」という方や、「自分の家はなんとか津波から逃れられたものの、近所の知人や友人が行方不明のまま」だという塾生の方もおいでになり、いつになったら、ほんの少しでも良いので、胸をなで下ろせる日が来るのだろう?いつになったら余震はおさまるのだろう?(今日の東京はまだ肝を冷やすような余震はまだありませんが)とまったく気の休まない日々が続いております。

現在我々の知り合いでない多くの外国人が日本から避難を始めています。ちょっと寂しい気持ちもしますが、逆の立場であったら、やっぱりその国から我々も逃げていくのだろうなぁなどと、やや複雑な心境下ではありますが、今日は、以前に塾の講師をして下っていた方々や、小生の友人のスペイン人など、海外から届いた[Solidarida (応援メッセージ)]を、本のその一部ですが、ご紹介しましょう。
Hola. Japón está acostumbrado a los terremotos, pero el de hoy ha debido ser tremendo. Espero que todo vaya bien por allí y que no le haya pasado nada a tu familia y amigos. (AC)
こちらメキシコのテレビニュースで、日本の地震ニュースを見ました。心配しています。(J)
Estamos asombrados y asustados por las noticias y la imágenes que nos llegan acerca del terremoto ocurrido en tu pais. Esperamos que estes bien y que puedas sobrepasar rápìdamente ésta nueva desgracia.(MP)
Aunque sé que el epicentro no ha sido en Tokyo, sin embargo me estoy acordando muchísimo de los que vivís en Japón. No sé si tú tienes algún familiar por la zona de Sendai, Espero que no. A pesar de semejante desastre: jishin y tsunami, estoy convencida de que los japoneses os uniréis para levantar, de nuevo, Japón “desde las cenizas”. Toda vuestra historia ha sido de lucha contra los elementos de la Naturaleza y siempre por vuestro esfuerzo, por vuestra unión, por vuestro amor al país, habéis sido capaces de llegar a donde habéis llegado en la esfera internacional. (CG)
En primer lugar mis condolencias por la gran catástrofe que está sufriendo Japón y, al mismo tiempo, mi felicitación por el ejemplar comportamiento del pueblo de Japón que, como otras veces, demuestran su elevado civismo y gran nivel ético y moral. Se trata de unos acontecimientos imprevisibles y dolorosos que espero y deseo no te hayan afectado a nivel personal. Por favor, dime cómo está la situación en Tokio. Algún amigo me ha comentado que está peor de lo que parece salir en las noticias, que se centran, como es lógico en la zona más afectada. (FV)
He esperado unos días antes de escribir porque sé que están siendo días intensos. Ahora mismo deseo de corazón que la máxima gente posible se sienta mejor y que todo tome una buena dirección. Cualquier cosa en la os pueda ayudar me tenéis para lo que necesitéis. (CC)
昨日、地震および津波のニュース、殊に映像を見、愕然といたしました。東京もだいぶ揺れたことと思います。古い建物で、ご心配だったこと思いますが、さすが日本の建物(CNNでもほめあげていました)、大きな問題がなくほんとうによかったです。何のお手伝いもできず、大変心苦しいかぎりです。余震も続くようです、くれぐれもお気を付けください。東北地方の生徒さんすべて、そしてそのご家族がご無事でありますことを心よりお祈りしております。(M)
Estoy sobrecogida con las noticias que llegan desde Japón. Es tremendo cómo pueden cambiar las cosas de un día para otro en la vida de la gente que ve desaparecer su mundo y aquellos a los que ama de un día para otro.
Y para colmo la amenaza de la Central Nuclear (esa locura de algo tan peligroso en seres con conciencia tan poco evolucionada). Los japoneses lo sufrís directamente, pero estos desastres lo son para toda la humanidad.(CP)

Comentarios : 0 
 
 

出来ることからはじめます

Categoría : スペイン, 東北地方太平洋沖地震  terremoto    11:02

この度の大震災の被災地で、中学生がボランティアなどをして、地域のためにがんばっている姿を見ると、今出来る事をするのが私たちの役目かと思います。

谷さんのおっしゃるように、ラジオは必要な情報が取れるし、電池で動くタイプなら電力も使わずに済みますね。

寒いときには「火の無いコタツ」=布団:暖房器具が無くても暖かいです。私の祖母は、「火の無いコタツで冬眠」と言いながら、お昼寝をしていました。

車に乗らず、公共の交通手段を使用すると、排気ガスも減り、地球環境にもやさしい。

落ち着いて、正しい情報を手に入れるのも大切ですよね。節電など、出来る限りの協力をしながら、被災地の一日も早い復興を願います。

Comentarios : 0 
 
 

被災地に雪が降る…。

Categoría : 東北地方太平洋沖地震  Megumi Tani  2011 年 3 月 16 日   00:24

被災された皆様に衷心よりお見舞いを申し上げます。

避難所では暖をとることさえままならず、被災現場には、いまだに取り残されている多数の方がいらっしゃいます。極端な寒さは痛さになり、痛さを越えると何も感じなくなり、やがて温かいような気さえしてきます。これが怖い。北国生まれの私には恐怖が実感として迫ります。明日からは大雪の予報…。真っ暗な空から、これでもか、これでもかと降りしきる雪は無情です。一刻も、一刻も早く、救援の手が届くことを祈ります。

そんななか、仙台の塾生様のニュース、嬉しいですね♪

つい先ほど、静岡が震源の大きな地震がありました。次々と想定外のアクシデントも起きています。一日も早く事態が収束に向かうことを祈るばかりです。

ささやかな提案です~『ラジオ併用のすすめ』

たぶん、どなたもテレビの報道に釘付けの毎日と存じます。確かに、音声と映像、文字テロップ等で一気に情報を得られるテレビは不可欠です。が、報道そのものがヒートアップし過ぎていて、ふと気づけば、何となく巻き込まれていた…そんな気がしたことはありませんか?ラジオは、アナウンサーの語り口もテレビよりゆっくりで、同じ内容の報道を聞いても、落ち着いて受け止められることがあります。情報の素早さはテレビの方が断然上ですが、延々と続く重いニュースに疲れたとき、ちょっとラジオをつけてみることをお薦めいたします。

テレビよりやや節電にもなるようです。

谷 めぐみ

Comentarios : 0 
 
 

嬉しいメール

Categoría : スペイン  Director  2011 年 3 月 15 日   12:59


先日このブログでもご紹介した仙台市内の通信塾生と遂に連絡がとれました!!\(^_^=^_^)/
今し方、メールが届き、ご家族共々ご無事であるとのことでした。
むろん、地元では、まだまだライフラインが極めて劣悪な状態である上に、連絡がまだ取れていないご友人や知人が多くおられるとのことでした。
何卒一刻も早く連絡が取れ、無事が確認できるよう、又、平常への移行が早期に行われることを、皆様も共にお祈り下さい。
日西翻訳通訳研究塾
塾頭:碇拝

Comentarios : 0 
 
 

ご無事を祈ります & 在日外国人のためのHP

Categoría : 東北地方太平洋沖地震  Komai  2011 年 3 月 14 日   12:54

塾頭から書き込みがありましたが、本当に大惨事となり、特に東北地方の皆様のご無事と、一日も早い救援を祈るばかりです。

その他の地域にお住まいの皆様も、ご無事でいらっしゃいますように。

余震もまだ続くとのこと、お気をつけてください。

 

大学関係から回ってきた情報を掲載します。

幾つかの大学の学生が、在日外国人のための各国語の災害対応マニュアルを作ったそうです。

スペイン語ページもあります。

 

よろしければ、このページを周知させることにご協力頂きたい、とのことです。

日本語がよく分からない方もいらっしゃることでしょうから、お役に立てばと思います。

http://nip0.wordpress.com/

 

どうぞよろしくお願いいたします。

 

皆様、どうぞお気をつけてお過ごし下さい。

 

日西翻訳通訳研究塾

 

駒井睦子

Comentarios : 0 
 
 

塾頭の碇です

Categoría : 東北地方太平洋沖地震  terremoto    12:09


書き手名がterremotoになっておりますが、小生は塾頭の碇です。
先ほどお知らせし忘れたことがあります。スミマセン。
カテゴリーに「東北地方太平洋沖地震」を追加させて頂いておりますので、この件にてコメントされる場合には、このカテゴリーにチェックするのをお忘れなく、お願いします。
ページ右にあるカレンダーの下にある「カテゴリー名」をクリックされますと、このカテゴリーのコメントがすべてまとまった形で表示されるようになっておりますので宜しくお願い申し上げます。
今回、このブログを「災害時伝言板」として利用して頂ける特別な措置を採らせて頂きましたが、できれば、皆さんがドンドンと利用されるような更なる事態が発生しないことを祈っております。
とは申しても、二度目の水爆が起こりました。
皆様のご無事を心から祈っております。
碇拝

Comentarios : 0