Blog de Iberoamigos

 

花粉症の季節

Categoría : その他  Umichan  2011 年 2 月 27 日   15:16

img_78781

きました。いきなり。っていうか、こんな時、「いきなり始まらないものなんてないんだよな」って思う。なんでも最初があるわけで。でも、今年の花粉症の発症はおもしろかった。先週の金曜日の午後のこと。春一番が、ざーわ、ざーわ、びゅーうーっ、春がきたぞーっとばかりに吹いていました。なんと、私を含めた三人が次々と今年最初の花粉症を発症するのを目撃したのです。

職場の前の席に座る男性;「はーっくしょい」、「や、や、来たな。ついに。鼻水が止まんないよ」。

私;「はーっくしょん」、「目が熱い、喉が痒い、やっぱりきたか。熱いのはハートだけにしておきたいよ」。

家に帰ると、娘;「ぶうぁーくしょん」、「やだ、はじまっちゃった。ぶあーくしょん、ばーくしょん」。この人、女のくせに体がでかいもんで、くしゃみも骨太で、うるさいったらない。ところどころで私のくしゃみが入って、「ぶあーくしょん」、「くしゃん」ってなもんでたいへんです。

早速、〇ャープのプラズマクラスタを注文しましたが、激安価格だったので、三週間待ち。娘:「お母さん、三週間もしたら花粉の季節は終わっちゃうよ」

なんでも時宜を得た行動をしないといけません。備えあれば憂いなしです。憂いのあるは備えのなかりしかな(なんて言いませんね)。

時は春、そんな憂いとは縁のない猫が二匹、近所のお寺で戯れていました。かわいいにゃっ。

Comentarios : 0