Blog de Iberoamigos

 

追跡:南の薔薇

Categoría : スペイン, 音楽  Megumi Tani  2010 年 10 月 31 日   23:37

『南の薔薇』が気になり、追いかけてしまいました。

こんな方も歌っていました。Director先生ご紹介のYou Tubeをご覧になった方は、すでに発見されたでしょうけれど…。歌詞に「レイナ」ではなく「クイーン」と来るのが、ほほえましい感じです。

http://www.youtube.com/watch?v=OgLGQR_KG3k&feature=related

こんな演奏もありました。

http://www.youtube.com/watch?v=IhAfT25s7Zg&feature=related

楽譜表紙イラストです。ここでも英語…。

http://zarigani.web.infoseek.co.jp/grafp/grafp9.htm

そういえば、昭和40年代には『星のフラメンコ』なる曲が流行りました。日本人は「スペイン風」が好きなのかもしれませんね。飛躍しますが、拙リサイタルで歌ったカタルーニャ民謡『アメリアの遺言』は、昔、「シャボン玉ホリデー」という番組に使われていたらしいです。まぁ、これは、いわゆる「スペイン風」ではありませんが。

オマケに:

最後のフレーズ「♪君はやさしの薔薇♪」を、ちょっぴりアレンジして「♪eres la rosa española♪」と歌えば…あら不思議!ピタリと決まります。

Comentarios : 0 
 
 

南の薔薇

Categoría : スペイン, 音楽  Director  2010 年 10 月 30 日   20:00

スペインを歌った「南の薔薇」と言う歌があることを最近知ったのですが、これが、な、なんと1948年の曲なのです!!歌っているのは近江俊郎という、戦前から戦後にかけて活躍された方です。

興味をもたれた方は一度聞いてみて下さい。スペインを日本風に上手く表現したメロディーでなかなか好感が持てました。
http://www.youtube.com/watch?v=LmE1oWq6ePM&feature=related

Comentarios : 0 
 
 

ノーベル文学賞

Categoría : 中南米, 文学  Komai  2010 年 10 月 8 日   13:27

ペルーの作家、マリオ・バルガス・リョサ(ジョサとするむきもあり)氏がノーベル文学賞を受賞しました。ガルシア・マルケス氏と共に、ラテンアメリカ界の重鎮で、作品もたくさんあるので、どれを読んだらよいのか難しいところです。ノーベル賞効果で、書店のラテンアメリカ文学コーナーが活気付くといいなあと期待しています。

みなさまも秋の夜長に、是非リョサの本を読んでみてください。個人的には、やはり代表作といえる「緑の家」、自伝的な「フリアとシナリオライター」、「都会と犬ども」が好きです。

ノーベル文学賞といえば、日本でも村上春樹氏が候補にあがっていましたね。村上氏が受賞を逃したのは残念でしたが。

Comentarios : 0 
 
 

終演御礼♪

Categoría : スペイン, 音楽  Megumi Tani  2010 年 10 月 3 日   20:26

『第20回谷めぐみスペイン歌曲リサイタル』、おかげ様で無事終了いたしました。会場に駆けつけてくださった、塾頭先生はじめ塾生の皆様、ありがとうございました。ほんの一瞬でしたが、ホワイエでお目にかかれて嬉しゅうございました。

“tesoro de mi corazón” 大切な心の宝、スペインの歌の世界をご一緒できて幸せでした。

プログラム表紙画像のサイズが大きく、私の腕前ではここに添付できません(スミマセン)。ご興味おありの方は、お手数ですが、どうぞ拙ブログをご覧ください。http://megumitani.exblog.jp/

塾のご支援に心より御礼申し上げます。本当にありがとうございました。

Comentarios : 0