Blog de Iberoamigos

 

春の到来

Categoría : スペイン  natilla  2010 年 3 月 28 日   03:34

 ご無沙汰してしまいましたが、皆さまお元気でしょうか。私は、3月初めにひいた風邪をこじらせ、ブログに投稿する力もありませんでした。なにせ、この冬の寒さは異常で、暖房完備でない我がピソは私には厳しかったです。
 この冬はヨーロッパの寒気団がしばしばスペインを覆い、12月に入ってから3月中旬まで何度も寒波がやってきました。寒いだけでなく、バルセロナとしては珍しく雨の日が多かったです。3月8日には記録的な大雪(市の中心部にある我が家のベランダで積雪5cm、ティビダボ山に近いほうで30cm以上、ティビダボ山はもっと積もっていたそうです)。市内や近郊のバスや電車はストップし、3000人ほどの人が家に帰れず市が用意した体育館や公民館で一晩を過ごしたそうです。また、Girona県では送電線の鉄柱が何本も倒れ、数日から最高11日間停電状態となりました。自家発電機やプロパンストーブを急遽利用したものの、使い方が不適切で亡くなった方もいらっしゃいます。
 でも、今日は、「これぞバルセロナ!」というような、雲一つない真っ青な空で、暖かくて(暑いくらい)、もう冬は戻ってこないと期待します。明日(今晩)には夏時間になるし、春到来です。
 雪の写真と、ここ数日目立ってきた花蘇芳の写真を載せておきます。

e99baa-080310-17301e99baa-080310-1800

e88ab1e89887e88ab3

Comentarios : 0