Blog de Iberoamigos

 

女性の公式行事の際の服

Categoría : スペイン  natilla  2009 年 5 月 18 日   03:13

先日、La Vanguardia新聞に、国を代表する女性の服についての記事がありました。少し前に、フランス大統領夫妻が国賓としてスペインに来た時に、マスコミが異常なほど夫人(Carla Bruni)に注目していて、それと対比するように王室女性や首相夫人の服や振舞いが取り上げられていたので、そこから派生した記事だと思います。
「少なくとも公式行事に出る際、自国のデザイナーや製品を身につけるべきだ」というもので、日本でそのようなことが新聞記事になったかどうか記憶にありませんが、なるほどと思いました。
その記事では、スペイン王妃・皇太子妃とカルラブルーニは自国のデザイナーの服を着ているので「良」。サパテーロ夫人は、いつも利用しているElena Benarrochというブティック(ほとんどがイタリア製の服らしい)の経営者の言うがままの服を着ているので、「X」(今後に期待という感じ)。 オバマ夫人が先日、路上生活者に食事を提供する施設を訪ねた時には、ランバンの400ユーロもするスポーツシューズを履いていたので、「X」となっていました。日本の皇室や首相夫人の公式行事の際の服はどうなっていたかしら?

Comentarios : 1