Blog de Iberoamigos

 

お小遣い

Categoría : ママさん学習  baqara  2010 年 1 月 27 日   11:49

寝る前の息子が言いました。

もうすぐ発売のポケモンカードがほしい、と。

「あと一ヶ月あるから、お手伝いしたらお小遣いたまるかもよ。」

すると、

「ぼく、本当はお金たくさんあるはずだよ。お年玉、本当はママが取ったんでしょ。

何かに遣っちゃったんじゃないの?」

「そんなことないわよ。ちゃんと貯金してあるから、大丈夫」(汗)

「うそだー」

結局、蓋の開く貯金箱を購入し、お年玉も(一部)渡し、自分で管理するということになりました。

「で、どのくらい自分で持ってるつもり?」

「2千円でいい・・・。あとは、ママ貯金して」

意外に小心者だ。お小遣い帳、ちゃんとつけるのかな。

あんまりお金に細かくなっても嫌だけど、

パパみたいにどんぶり越してるのもねえ。。。中間いってくれるといいけれど。

そういえば、先日父が言っていたっけ。

「おじいちゃん、年金いくらもらってるの?って聞かれたよ(笑)」

堅実なのか、どうなのだろう。だけどケチにはならないでと願う母でした。

Comentarios : 0 
 
 

もうすぐ七夕

Categoría : ママさん学習  baqara  2009 年 7 月 2 日   00:02

きのう息子が持ち帰った学校からのお知らせプリント。

そこにはクラス全員が短冊に書いたという願い事がひとつひとつ書かれていました。

「サッカー選手になれますように」

「世界に平和が訪れますように」

「家族が幸せで健康でいられますように」

どれも微笑ましい願いばかりです。

さて、わが息子のコメントは・・・。

「大金もちになれますように」

!!!

そんな臆面もなく! それに、そんな私利私欲丸出しのコメント、他にないじゃん!

今日学校から戻った1学年上の娘が恥ずかしそうに言いました。

「みんながあの短冊を見て、『これ、超うけるー!!』って笑ってた・・・」

それを聞いても息子は「なんのこっちゃ」の表情。

す、すなおと取っていいのだろうか? いや、素直と取ってあげるべきなのだろうか、

内容なんて気にせずに・・・。それとも・・・?

今夜も「どっちに似たんだバトル」が夫婦間で繰り広げられます・・・。

Comentarios : 4  
 
 

ある日の会話

Categoría : ママさん学習  baqara  2009 年 4 月 28 日   10:19

先日、ふと8歳の息子に聞いてみた。

「将来どんなお嫁さんと結婚したい?」

すると、少しはにかみながら・・・

「ボクね・・・怠けモノがいいの」

「え・・・!」そ、それは母がこんなに働き者で、せわしないから安らぎがほしいってこと!?

ちょっと焦ってもう一度聞いてみた。

「そ、それは、ママみたいじゃない人がいいってこと? それとも・・・」

「え? だってママって怠け者じゃん、何でも子どもにやらせてさ。」

自分のことは自分でできるように、これからは男女関係なく家のこともできないとね!などと育ててきたけれど、

こんな風に子供の目に映っていたとは・・・!果たしてこの育て方、うまく行ってるのか、いないのか・・・。

でも、一応ママみたいな人(→怠けモノだけど)ってことだから、良しとするか。

そういえば、南米から帰国後10ヶ月、スペイン語はほぼ忘れ去ったようなのに、

perezosoという単語だけはなぜか覚えていた息子。ただの動物好きと信じたい。

Comentarios : 2  
 
 

Una antigua leyenda

Categoría : ママさん学習  baqara  2009 年 4 月 7 日   10:18

子育てってどうしてこんなに難しいの???

親次第でどうにでもなってしまうのだから、心して、、、なんて思っていても

なかなか思うようにはいかない。

そんなとき、いつも読み返すpoemaがある。

息子がVenezuelaで生まれた8年前、友人がプレゼントしてくれた一枚の栞。そこに綴られていたのがこの詩だ。

初めて読んだとき、感動のあまり涙があふれてとまらなかった。

以来額に入れて、常に目に見えるところに置いてある。

Cuenta una antigua leyenda de un niño que estaba por nacer…
Y le dijo un día a Dios:
-Me dicen que me vas a enviar mañana a la Tierra,pero,
¿cómo viviré tan pequeño e indefenso como soy yo?

_Entre muchos ángeles,escogí uno para tí,que te está esperando.El te cuidará.

_Pero dime,aquí en el cielo no hago más que cantar y sonreir y eso basta
para ser feliz…

-Tu angel te cantará y sonreirá todos los días y tu sentirás mucho
amor y serás feliz.

-¿Y comó entenderé lo que la gente me diga,si no conozco el extraño idioma de los hombres?

_Tu angel te dirá las palabras más dulces y tiernas que puedas escuchar
y con mucha paciencia y cariño te enseñará a hablar.

-¿Y qué haré cuando quiera hablar contigo?

-Tu angel te juntará las manitas y te enseñará a orar.

-He oído que en la Tierra hay hombres malos.¿Quién me defenderá?

-Tu angel te defenderá, a costa de su propia vida.

-Pero estaré siempre triste, porque no te veré mas…

-Tu angel te hablará siempre de mi y te enseñará el camino para que regreses a mi presencia,aunque yo estaré siempre a tu lado.

En este instante una gran paz reinaba en el cielo y se oían voces terrestres…

Y el niño presuroso repetía suavemente:

-Dios mío, ya me voy, dime su nombre.¿Cómo se llama mi angel?

-Su nombre no importa, Tú solo le dirás:  MAMÁ

やっぱり泣ける。素晴らしい。

子供は神様からの「授かりもの」ではなく、「預かりもの」

ついつい自分のものみたいに思っちゃったりするけれど。

額が視界の片隅に入っても、息子をどなる口がとまらなかったりするけれど。

預かってるからこそ、しっかり育てないとね。ふー。

Comentarios : 3  
 
 

WBC

Categoría : スポーツ  baqara  2009 年 3 月 25 日   10:28

昨日のWBCの興奮がまだ冷めません・・・。

もと中南米在住者としてはベネズエラやキューバも

応援していましたが、やっぱり侍ジャパンですね!

Comentarios : 0