Blog de Iberoamigos

 

理不尽の極み

Categoría : その他  Al Tapone  2010 年 4 月 28 日   07:39


電話加入権というのをみんなしってるかなぁ?!
「有価証券なので財産になる」と言う「ふれ込み」で、当時の電信電話公社(現・NTT)の原資をつくるために政府(官僚たちが考え出した秘策)が導入した制度なんや。
ところが、この加入権(1953年当時の4,000円は相当な金額。これは後にきっと問題になることを察知した政府が、1960年に『電話設備費』に名称変更し、1985年には80,000円にまで上昇していたこの価格を初めて72,000円まで下げ、その後、実際にこの加入権問題が実際に社会問題化したおりに35,000円に大巾に下げはしたものの、厚かましくも今もなお存続させ続けている)は、結局、今となっては、有価証券として経理上の価値は存続しても、現在は売却さえできないどころか、電話を休止状態にすれば、10年間はその権利は持続するものの、その後は自動的に権利自体が消滅してしまうんですわ。つまり、有価証券としての価値を「奪い取られてしまう」というシステムなわけなんや。
つまりや、自動的に権利放棄させられてしまうんですわ。
この権利を何らかの形(相続・権利委譲など)で継続させるにはや、休止後10年以内に再度電話を開通させねばならんのです。
どこの誰が10年後にやってくる権利消滅期日を覚えているというんや?!
固定電話自体の価値がほぼなくなってしまったこの21世紀にやデ~。
我々の政府(官僚たち)の様々な悪行の中でも、国民をこれほどまでに欺く・バカにした政策は他にはないやろうなぁ。
まあもっとも、これほどの理不尽を許している、或いは、これに対し何も言わない、そういう我々国民に責任があると言われてもしゃぁないやろうなぁ。
実はでんなぁ。つい最近、電話を1本休止にさせたんですわ。そこで改めて思い出さされてしまって、憤懣やるかたなく、思わず投稿してしまった、と言う分けです。不愉快な思いをさせたかも知れまへんが、その点はお許し下さい。しかし、この件についてはホンマに許せんですわ!!

Directorさん。もし、この塾のブログを汚していると思われたら、削除して頂いてもかまいませんが、日本国民としては絶対に忘れてはならない事実だと思いまっせ、ホンマ。そう思いません?!

Comentarios : 0 
 
 

滝のおトイレ?

Categoría : その他  Al Tapone  2009 年 7 月 10 日   11:12

タモリの深夜番組でずっとやっている「空耳」とはちゃうんやけどね、最近東京の電車の駅でひどい、つまり、劣悪な「空耳」に出くわしましてん。だいたいがトイレに丁寧語なんか使うな!!アホか!!!

驚きの空耳。特にJRの駅で聞けまっせ!!いっぺん聞いてみてご意見お聞かせ下さい。

女性の声、曰く:

「左が女子のおトイレ」

「右が男子のおトイレ」

「男子トイレの右が滝のおトイレ」

東京にはホンマ珍しいもんがおまんねやねぇ!!

Comentarios : 1  
 
 

なんや知らんけど、凄いやん!

Categoría : スペイン  Al Tapone  2009 年 6 月 15 日   19:28

以前何度か社会批判的と言うか、血が騒ぐというか、性格というか、どうしても斜に構えたことばっかりをブログに書いて、その後しばらくご無沙汰してましたが、今日、久しぶりに見たら、なんとまあ、ちょっと驚きでんなぁ。

なにやらごっつう上手い通訳の先生がいやはったり、志賀直哉の「深~~い話し」(テレビの番組みたいやけどな!まあこれはご愛敬ですワ)がこの塾の方針に沿っていたりとか、なんや知らんけど、「サクラ」やないんか?!!と勘ぐってしまうほど凄い話が出ていて、僕なんか、HPとか塾magaとかでしか知らんかったこの塾の凄さが、なんとなく見えてくるようですわ、ホンマ。なんや知らんけど、凄いですやん。

ちょっと見直したかな!

Comentarios : 1  
 
 

CM

Categoría : 映画  Al Tapone  2009 年 4 月 2 日   21:45

このテーマを映画のカテゴリーに入れて良いのかな?っとちょっと迷いましたが、まあ、映画人のことやからエエガ!ということで大目に見てやって下さい。

遂にアカデミー女優となったあのなんちゃら言うスペインの女優。

名前がどうも覚えられへんのですわ。好きやないからね。

昨日その女優がネスカフェの新しいCMに出ていたなぁ。

ネスカフェも嫌いならあの女優も嫌い!

まあ、両方とも好きゃ~ちゅう人もいるのやろう(ひょっとしてその方が多い?!)から効果はあるのやろうなぁ。

Comentarios : 0 
 
 

日本のマスコミは変!

Categoría : その他, スペイン, 中南米, 在日スペイン語人お助け  Al Tapone  2009 年 3 月 28 日   12:40

珍しくスペインの首相が日本のTVニュースで採り上げられていました。

国会演説の場面でした。

テーマは、「15%」を越えた失業率と、外国人移民労働者廃除に向けた新政策でした。

15%がいかにもスゴイ!!失業率であって、これまで受け入れてきた移民を、不況になったから帰国させる政策というのがいかにも「悪政」かのような扱いでした。

変だと思いません?

1994年に失業率がほぼ25%にまで達した時には日本では誰も報道せず見向きさえしなかったのです!!

今回の帰国促進政策だって、帰りの飛行機代と失業手当も渡してお帰り頂くという政策です。

確かに勝ってだと言えば勝ってです。しかし、真っ先にリストラされ、お金がないから帰国もできない、日本での生活も苦しいという日系労働者に対し、日本政府はどのような政策を打っていますか?まったく知らん顔です!!!

他人の振りみて我が振り直せ!

日本のマスコミは、スペインの今回の政策をスペイン批判に利用するのではなくて、自国の政府批判に利用すべきだとは思いません?!!

Comentarios : 1  
 
 

地球は病んでいる

Categoría : その他  Al Tapone  2009 年 3 月 22 日   14:14

雨は降ってもいないので、止んでいるわけはないのですが、地球は病んでいます。

え?今日は単に天気が悪いだけだろうって?

そうなのかも知れませんが、ここ東京はずっと天気が悪くて…

Comentarios : 2