Fundado en 1995

スペイン語翻訳通訳

Instituto de Traducciones de Tokio

翻訳・通訳学習を通して、本格的に、そして、本腰を入れ、じっくりとスペイン語を学び、実践的なスペイン語能力を身に付けたい、伸ばしたい人のための塾です


Mascota
"Umi-chan"

 

各種お問い合わせ

各種お申し込み

 
ここは日西翻訳通訳研究塾ホームページの「講師紹介」ページです
     
講師紹介:アルベルト 松本 (J. Alberto Matsumoto)
 

担 当
 

セミプロ通訳 (非常勤)
 


出 身
 

アルゼンチン・ブエノスアイレス市
 

略 歴 & 現 在
 

◎ アルゼンチン生まれの日系二世。両親は香川県出身。ブエノスアイレス郊外のエスコバールという町でスペイン語と日本語の教育を受けた
◎ 1988年、サルバドール大学(Universidad del Salvador) 国際関係学部を卒業。同大学非常勤講師、経済新聞El Cronistaコラムニスト等。JICA現地事務所で通訳業務
◎ 1990年、日本の文部省奨学生として来日 筑波大学大学院経営政策科学研究科の研究生として在学。日本語中級・上級コース終了
◎ 1992年から、労働省の「日系人雇用サービスセンター」の通訳・相談員(2001/3月迄)、NHK衛星放送の通訳、東京や横浜地裁、高裁、家裁等で法廷通訳、JETROでのビジネス通訳、等々
◎ 1997年3月、横浜国立大学大学院国際経済法学研究科-経済関係法コース卒業。「労働法」を専攻して修士号取得
◎1997年9月、合資会社イデア・ネットワークを設立
◎ 1999年から日西翻訳研究塾の講師
◎ 神奈川県の「外国籍県民かながわ会議」委員(98-2000年)同県、「住宅政策懇会」委員
◎ 2000/2月、月刊スペイン語情報誌「MUSASHI」を発行開始
◎ 2001/4月から「かながわ外国人すまいサポートセンター」理事
◎ 2001/6月から、(社)日本アルゼンチン協会 理事
◎ 2002/3月、W杯チーム通訳リエゾンに任命 (私情によって5月に辞退)
◎ 2005/11月単著「アルゼンチンを知るための54章(ISBN4-7503-2185-0)」を出版明石書店
◎ 2007/03月単著「CDを聞くだけでスペイン語が覚えられる本(ISBN978-4-8061-2672-0)」を出版中経出版
◎ 2007/03月 「ベネズエラ・ボリバル共和国憲法」(非売品)共訳
◎ 2007/04月より 神奈川大学非常勤講師「実務スペイン語」担当
◎ 2010/05月共著 日本スペイン法研究会等共著「現代スペイン法入門」を出版