(今年はヘビーな年?)

頑張らずにガンバろう Nipón 塾は「原発全廃」を訴えています ¡NUNCA MÁS FUKUSHIMA!

Fundado en 1995
スペイン語翻訳通訳
Instituto de Traducciones de Tokio
Sonríe y mejora tu país.

初めて受信される方へ

「塾maga」 Año XIV No. 153-154  (07-08月号) 2013/08/31

 

宮城県慶長使節船ミュージアムへの現在までの義援金累計: 

434,250 <<(_ _)>>
クリック一回
情報一杯
コーナー
     

=== 宮城県慶長使節船ミュージアムコーナー ===

     
連載読み物 「スペイン語でおやじギャグ」 すぐ読む 「今月の短文翻訳」 すぐ読む
「今月の短文翻訳」 すぐ読む  

 HP上の連載読み物などはすべて更新済みです  

今月の短文翻訳 (対訳) Noticiero (塾ニュース) 西和対象過去の短文翻訳 スペインの慣用句
谷めぐみ歌修行記 「Hola!バルセロナ」 谷 めぐみのHP ネット上の「塾maga」 スペイン語圏関係の新刊本紹介
Japónさんと支倉さん Chistes de mi tío Chistu 海ちゃんシリーズ シーズン I (対訳) 海ちゃんシリーズ シーズン II (対訳)

塾生yossieさんの短編小説Waltz In BLACK」 HP上で公開中

e-Tenの「よくある質問集」 悩みの相談室
ネット上の情報が最新情報です ご注意下さい
ご注意下さい!!   あなたは最新URLを見ていないかも知れません!! 常に、あなたのPCのブラウザの「更新ボタン」を押してみましょう
 

Fe de erratasすぐ読む

     

=== Japónさんが大挙来日!! ===

去る8月1日、Japónさんの故郷で知られるスペインのコリア・デル・リオの合唱団と共に、多くのJapónさんも来日され、当然のことながら、サン・ファン・バウティスタ号のレプリカがある宮城石巻市の宮城県慶長使節船ミュージアム(愛称:サン・ファン館)も訪問した
合唱団は8月4日に「ハポンさん達と祝う慶長遣欧使節400周年記念コンサート in 仙台」に出演し、素晴らしい合唱を聴かせた
また、一行は翌5日に宮城県知事を表敬訪問し、翌日からの仙台「七夕祭り」を堪能した

 ↑目次に戻る↑ 
(2)

通訳ガイド試験無事終了!!


去る2013年08月25日に無事2013年度の通訳案内士の筆記(一次)試験が終了した
スペイン語はさほど難解ではなかったものの、相変わらず、観光とはほぼ無関係なスペイン語文章からの出題で、日本物に限定した勉強だけではなく、小塾が日頃から主張する通常文章の翻訳の勉強がいかに大切かをあらためて示された形となった

この後は、11月中旬の一次試験合格発表を経て、12月8日(日)の二次試験と言う流れになる
小塾では、今年も、この二次試験(口述試験)対策講座(マンツーマンのシミュレーション授業)を受け付けています

先の筆記試験の解答例は可能な限り、可及的速やかにネット上で提示できるよう努力します
準備が出来ればまたお知らせ致します
 ↑目次に戻る↑ 
(3)

佐々木先生のご著書スペイン語版大好評

日本物の出版に専念する出版社悟-Satori社-の出版物を小塾でも販売し始めたところ、日本アマゾンでは扱っていないからか、多数のご注文を頂戴しました
そして、つい先日、スペインから荷物が届き、無事、ご注文下さった方々に郵送ならびにお手渡ししたところです
尚、好評につき、引き続き 受注中!!
--------------------------------------------------------------------------------
著  者:佐々木 孝 先生 (翻訳:
F. Javier de Esteban Baquedano)
書  名:原発禍を生きる
(Fukushima -Vivir el desastre-)
特別塾価格:3,300円(税込み)(市ヶ谷の塾で渡し)(郵送希望の場合:送料350円加算)
特別価格が可能な分け:
悟-Satori社-
が、塾maga読者に特別にDESCUENTOをして下さっているのでこの価格が実現 ています!!
(注:上記価格は1€=140円を超えての円安または120円超の円高になれば見直します。あしからず)
お申し込みは「ココ」をクリックし、お名前と注文冊数をお知らせ下さい
折り返し、振込先情報などのメールを差し上げます。郵送ご希望の方にはその折に、お送り先等もお尋ねします
--------------------------------------------------------------------------------
同書は、横文字の外国語としては初めてその翻訳がスペイン語でなされました
佐々木先生のご苦労話や、3・11後のどう考えても不条理な状況をスペイン語で読むと言うよりはむしろ、スペイン語の翻訳のお手本として必携だと思われます
もっとも、そのためには、日本語版の『原発禍を生きる』(論創社刊=1,800円+税)も入手せねばならないでしょうが…(こちらの方は各自でお願いいたします)
佐々木先生の軽妙な語り口を是非スペイン語でお楽しみ下さい
--------------------------------------------------------------------------------
今後、小塾では「悟-
Satori社-」の出版物はすべてが日本原作のスペイン語版ですのでで、翻訳のお手本としての教材を皆様にご紹介するというスタンスで、今後も積極的に販売していければと考えています
近い内に専用HPを立ち上げる予定ですのでご期待下さい
 ↑目次に戻る↑ 
(4)

慶長遣欧使節団出航400年記念関連情報!!

前号にてお知らせしましたように、日西両国が共同申請をしていた「慶長遣欧使節関係資料」が世界記憶遺産に登録されました
これを受け、と言うよりも、この登録が間違いないことは明白でしたので、様々なところで様々なこの400周年を記念する行事等がすでに準備されていて、様々な動きを見せています
以下は仙台にお住まいの塾生の方からの投稿記事です
まず、造幣局からは記念メダルが発売になっているようです
また、郵便局も負けてはいません
「日本スペイン交流400周年」記念切手(80円切手×10枚)を発売しています
ただ、造幣局の記念コインは、1枚=24,000円と少々お高いのですが、支倉とサン・ホアン・バウティスタ号もデザインしていますが、郵便局の方は、10枚もデザインがあるにもかかわらず、1枚も慶長遣欧使節団の出航を想起させるデザインがありません
デザインに関する説明を読んでようやく一枚だけ「関連付け(こじつけ)」切手があることを発見しました。それは、ゼラニウムがデザインに選ばれているのですが、『ゼラニウムは慶長遣欧使節団が到着したスペインのアンダルシア地方で観賞用として広く愛されている』と言うものでした。笑わざるを得ません

さて気を取り戻して、仙台発のローカルニュースを一つご紹介しましょう
東北復興支援活動をしているスペイン人オルガン奏者ホルヘ・ガルシア=マルティンさんのコンサートが石巻と仙台で開かれました
28歳と若いマルティンさんですが、先の皇太子殿下御訪西の際の記念式典でオルガン演奏するほどの実力者です
仙台でのコンサートでも、皇太子殿下の前で演奏されたのと同じ、映画「崖の上のポニョ」の主題歌を主題(テーマ)にした即興演奏をはじめとして、どれも大変素晴らしい演奏を聞かせました
《編集部》
「スペインの若い音楽家がこのように被災地に心を寄せて支援してくださることに大変感銘を受けぜひ塾生の皆さんにも知っていただきたいと思い、お知らせする次第です」とのメッセージを最後に頂戴しました
Nさんありがとうございました。今後とも何卒よろしくお願いします
因みに、このスペイン人オルガン奏者はサラマンカ国立高等音楽院の教授でもあり、欧州で開いた演奏会の売上げを石巻市「遊楽館」のパイプオルガンの修理に充てるなど、ずっと支援をして下さっているようだ

 ↑目次に戻る↑ 
(5)


¿ ¿ ¿ ¿ ¿ ¿ スペイン語を駆使した言葉遊びのコーナー ? ? ? ? ? ? ? 72
 

バックNoはここから

A ¿Sabes que se les llama “Imitale” a aquellos actores que hacen tonta e insignificantemente una imitación de algo.
B Ah, ¿sí? No lo sabía. Entonces yo también imitaré.
     
 ↑目次に戻る↑  
(6)


今月の短文翻訳
(1501-1510) 2013年07月末更新分はこちらでも見ることができます
 

バックNoはここから

1501  El profesor de mi clase me aconseja que vaya a España para aprender español.
    私のクラスの先生はスペイン語を勉強しにスペインに行くようにと私に助言してくれました
1502  ¿Haya sol mañana? Depende del humor que tenga el sol.
    明日は晴れるかなぁ?お日様しだいだねぇ
1503  ¿Nevará en las montañas este invierno? ¡Hombre!, si no estropeará todos los negocios relacionados con el esquí.
    この冬は山に雪が降るかなぁ?降らなけりゃ大変だ!スキーなどの雪山関連の商売がすべてダメになっちゃうよ
1504  ¿Nos quedará tiempo para tomar un café? Para un buen café siempre habrá tiempo.
    コーヒーを一杯飲む時間あるかな?コーヒーを一杯飲む時間ならいつでも大丈夫
1505  Me ordenó mi jefa que limpiase la habitación.
    私の女性上司が部屋を綺麗にするようにって私に言いつけたの
1506  ¿Se solucionará el problema? Seguramente que no, ya que ese gobierno no tiene idea de lo que hace.
    問題は解決するかなぁ?きっとダメだよ。だって、その政府は自分たちが何をやっているのか分かっていないのだから
1507  ¿Viajará usted el próximo mes? Es probable que me obligue a ello la empresa.
    来月あなたは旅行をされますか?会社がそうもっていくでしょうね
1508  1) Mi jefe me ordenó que me fuera de vacaciones voluntarias para siempre.
    私の上司が、自主的な永久休暇を採るように!て私に言うの…
1509  2) Mi jefe me despidió para siempre.
    私の上司は、私を永久追放しました
1510  3) Mi jefe me echó a la calle para siempre.
    私の上司は、私を永久的に首にしました

 ↑目次に戻る↑
(7)


今月の短文翻訳
(1511-1520) 2013年08月末更新分はこちらでも見ることができます
 

バックNoはここから

1511  Te aconsejamos que seas buena.
    私たちは君に良い娘になるよう助言します
1512  ¿Habrá un examen la próxima semana? Parece que sí porque la profesora estaba muy alegre.
    「来週何か試験がありますか?」「その女性教師がとっても機嫌良くしていたので、あるのではないでしょうか」
1513  ¿Irá Juan a la fiesta? Si se trata de una que cueste mucho, no.
    「ホアンはパーティに行くでしょうか?」「会費がとっても高いパーティなら行かないと思いますよ」
1514  ¿No estará Juan bebiendo ahora? No creo que haya ningún momento en que ese no beba.
    「今ホアンは飲んでいますかねぇ?」「彼が飲んでいない時などないと思いますよ」
1515  ¿Nos tocará la lotería? ¿Tú lo crees? Es absolutamente imposible, ¿acaso la hemos comprado?
    「私たちに宝くじが当たるでしょうか?」「君は当たると思うのですね?無理だと思います。だって、我々はくじさえ買ってないですよねぇ?」
1516  ¿Seguirá lloviendo mañana? ¿Me pregunta a mí de eso? No soy el hombre del tiempo.
    「明日も雨は降り続きますか?」「あなたはそれを私に聞きますか?私はお天気おじさんではないのですよ」
1517  Un corredor de maratón que iba de los primeros nos rogó a los otros que fuésemos más deprisa.
    先頭付近を走っていたマラソン選手が、他の我々に対し、もっと早く走るよう懇願しました
1518  Un corredor de maratón que iba de los primeros les rogó a los otros que fuesen más deprisa.
    先頭付近を走っていたマラソン選手が、他の人たちに対し、もっと早く走るよう懇願しました
1519  ¿Visitarán los niños a su abuela? ¿Estás bien de la memoria? La abuela murió hace dos años.
    「子供たちはおばあちゃんに会いに行くだろうか?」「あなたったら、大丈夫?お祖母様は二年前にお亡くなりになったのよ」
1520  Me pidieron que me presentara en su oficina a las ocho de la tarde.
    彼らは午後8時に事務所に行くように私に要請しました

 ↑目次に戻る↑
(7)

=== FE DE ERRATAS   <<(_ _)>> ===
よかった!!今回もとりあえずクレームメールは届いていません。だからと言って、ミスは絶対にないか!?と言えば…
 ↑目次に戻る↑
===  過去10ヶ月間の「塾maga」のバックナンバーに直接アクセスが可能になりました  ===
 ↑目次に戻る↑