Fundado en 1995

スペイン語翻訳通訳

Instituto de Traducciones de Tokio

翻訳・通訳学習を通して、本格的に、そして、本腰を入れ、じっくりとスペイン語を学び、実践的なスペイン語能力を身に付けたい、伸ばしたい人のための塾です


Mascota
"Umi-chan"

 

各種お問い合わせ

各種お申し込み

 
 
=== 文 化 教 養 講 座 ===
   
2021-22学年度
市ヶ谷教室と皆様のご自宅を繋ぐ2元ライブ(*1)中継大実験講座を開講します!!
塾頭がスペイン銀行勤務時代に培った豊富な知識を惜しみなく披露!!
『経済金融とその用語も学ぶ』

「VOD講座」のページもご覧下さい

(*1) 市ヶ谷教室の受講生と、Zoomのカメラを通して参加する受講生が同時に集います
 

== 過 去 の 講 座 ==

第11回 2020-21学年度 「スペイン美術の魅力(そのIII)」 (教養課程初の3年目終了)
第10回 2019-20学年度 その@:『現代スペインにまつわる諸問題を検証する!!』
そのA:受講生の強い要望で実現した2年目の「スペイン美術の魅力(そのII)」
第9回 2018-19学年度 「スペイン美術の魅力(そのI)」
第8回 2016-17学年度  「スペインしませんか? (史ま専科?)」
第7回 2015-16学年度  「RTVEで追う、スペインの民主化」
第6回 2014-15学年度  「スペイン民主化を振り返る」
第5回 2013-14学年度  「スペインの音楽」
「スペイン美術 (そのII)」
第4回 2012-13学年度  「スペイン美術史 (そのI)」
第3回 2011-12学年度  「スペイン語とカトリック」
第2回 2010-11学年度  「スペイン現代事情講座」
第1回 2009-10学年度  「スペイン現代史講座」
 
(言葉を勉強するだけではスペイン語能力の更なる向上は望めない)

スペイン語のみならず、外国語を理解するには、その背景となる「文化(広義での)」を理解することが必須です
言葉は「文化そのもの」だからです
文化を理解せずに言語の上達は絶対にあり得ません


 
小塾では、スペイン語を学ぶ方々に絶対に必要な「背景文化」を様々な角度から学べる環境作り、しかも、翻訳や通訳を学びながら同時に勉強できるようにとの配慮から、可能な限り『安価に』また『内容の濃い』講座を提供しています
大学院以外ではでは絶対に「ありえへん」講座(注)だと自負している講座で、
『在宅受講も可能』な使える講座

(注) 大学のゼミや大学院などはとりあえず除いての話ではあるのですが、実際の所、実はそれ以上の講座をご提供しています…

重要:この講座への『体験入塾』はございません。どうしても参観をご希望の方は2,000円(税込)を申受けます